ピエロ ジャグラー

ピエロ ジャグラー

 シド少年は変わった、と同僚が囁いてきた 彼はルーファウス家の権力を投げ捨て、立派な騎士になるにはどうすればいいのか教授して欲しいと騎士たちに頼み込んだ

シヴュラに一瞬にして敗北してしまったことで、自分の弱さを痛感したらしい

あなたも好きかも:ギルティクラウン スロット 掲示板
子供なのだ

あなたも好きかも:スロット侍
負けて当然なのだが、自尊心の強い彼にはそれがたまらなかったに違いない

 シドのそういう負けず嫌いなところを叩いていけば、彼は素晴らしい騎士へと成長するだろう

 シヴュラは、確信し、シドとの再会を果たした

 シド少年は、自分を打ち負かしたシヴュラに対しても、臆することなく教授を願い出、シヴュラはそれを請け負った

 十年以上も昔の話

あなたも好きかも:ま ど マギ 2 スロット 中古
 シヴュラとシドの長い付き合いの始まりの話――

(なにを……いまさら) 荒れ狂う雷光の中、脳裏を過ぎ去っていった懐かしい光景に彼は苦笑を禁じ得なかった

シドの全力がエクステンペストの装甲を粉砕し、シヴュラの精神に直接的な痛みを与えてきている

それがあまりにも致命的であるが故に走馬灯を見たのかもしれない

 馬鹿げたことだ

 彼は想う

 いまさら栄光に満ちた過去を振り返って、どうなるというのか