アイマス スロット 打ち 方

アイマス スロット 打ち 方

兜の奥、双眸が瞬き、極大剣が閃く

 オズフェルトは、ライトブライトの巨躯を無数の光に変え、極大剣の軌道から外れるようにしてワールドガーディアンの懐に飛び込み、瞬時に元の姿に戻った

あなたも好きかも:2 月 22 日 スロット イベント
左腕だけが元に戻らないのは、光の粒子となりながらも極大剣に巻き込まれ、消し飛ばされたからだ

 見上げれば、ライトブライトの数倍以上の巨大さを誇るワールドガーディアンの威容が目の前にあった

が、彼はたじろがなかったし、躊躇もしなかった

あなたも好きかも:リリカル スロット
右手に握った剣を振り上げ、ワールドガーディアンを斬りつける

 全身全霊の力を込めた一撃は、確かに手応えがあった

斬撃はワールドガーディアンに届き、難攻不落の城塞に傷をつけることができたのだ

 だが、つぎの瞬間、オズフェルトは、意識が消し飛ぶほどの衝撃を受けて、視界が激しく流転する様を目の当たりにした

 なにが起こったのか、わからない

 しかし、混乱はなかった

 そうなるだろうことは、想定済みだったからだ

あなたも好きかも:まどマギ スロット アプリ 課金
 ありうることだ

 油断したわけではないし、余裕があったわけでもない

ましてや、注意を怠ったわけでも、警戒していなかったわけでもない

 単純な実力差

 圧倒的な力の差が、オズフェルトのライトブライトとワールドガーディアンの間にあり、それ故に手応えのある攻撃もまったく意味を為さなかった、ということなのだ