スロット ジャッカス チーム

スロット ジャッカス チーム

左手をポケットの中に突っ込んでアパッチリボルバー・カスタムを取り出した俺は、ナックルダスターとナイフで騎士たちに接近戦を挑んだ

「はぁっ!」「鈍いッ!」 振り払われた剣を、頭を下げて回避する

あなたも好きかも:ミドルスペック パチンコ
そして攻撃を空振りした直後の敵兵の喉元にナイフを突き立て、ナックルダスターをはめた左ストレートを何発も顔面にお見舞いしてから蹴り飛ばす

 鋼鉄の分厚いナックルダスターでぶん殴られたその兵士の前歯は、木端微塵になっていた

「このガキ!」「!」 突き出されたロングソードを横に回避するが、剣が掠めたせいなのか、頭にかぶっていたフードが外れてしまう

あなたも好きかも:イチバン パチンコ 彦根
フードに抑え込まれていた蒼い髪が、シャンデリアの真下で揺れた

 いつの間にか感情が昂っていたんだろう

剣を突き出してきた兵士に反撃する俺の頭を見て目を見開いた兵士が、「あ、悪魔だ……! こいつ、角が生えてる!!」と叫んだのが聞こえた

「ほ、本物なのか!?」「本物の……悪魔が魔女を連れてきやがった!!」 悪魔か………

俺はキメラなんだけどな

あなたも好きかも:パチンコ 蒼天 の 拳 3 甘 デジ
親父は魔王だけど

「う、狼狽えるなッ! 角が生えてるだけじゃないか!!」「尻尾も生えてるぜ?」「え?」 ビビらせてやろうと思った俺は、ニヤニヤ笑いながら服の中から尻尾を出すことにした

腰の後ろから生えている俺の尻尾は先端部がダガーのように鋭くなっていて、蒼い外殻に覆われている

 角と尻尾が生えているのは、親父の遺伝子を受け継ぐキメラの証だ