パチンコ 最高

パチンコ 最高

思いっきり堕落してえええええ!!!」「……ダメ……王道を……歩め……」話を聞いていたジャンガスが俺にねだって、何故かマイカに怒られる

「マイカ姉御はきびしいなぁ

あ、二段目が見えてきましたよ!! でっけええええええ!!これも全部一人のものとかいいなあああああああ!!」一々リアクションが新鮮なジャンガスは放っておいて俺は気になっていたことを尋ねる

あなたも好きかも:湖 の 騎士 ラン スロット
「ミーシャ寝た?」「ええ

怒りすぎて疲れたようです」「女王も困ったもんだよな」「……恋する女は……美しい……無下にするな……」「そうは言ってもなぁ……」王都中央山の一段目が見えてきた

アルデハイトに訊ねる

「一段目の領主って誰なの?国王?」「大老ザルグバインの領地ですね

 彼と彼の部下達が日々、国王領防衛に目を光らせています」「元々、二段目と三段目は誰の領地だったの?」「夫妻であった大老マムーシャと大老ミゲルスの共同領地でしたが、 賢明な二人が子供に継がせることを拒否したので、 二人の死後、7ラグヌス(年)ほど、王家直轄地になっていました」「資産を受け継げなかった子供たちはどうなった?」「独立して学者や、占星術師として人間界に名を馳せているはずですよ

あなたも好きかも:パチスロ 別積み
 彼等の邸宅はタカユキ様の領内にあるので、落ち着いたら、訪ねてみてはいかがですか?」「初めて知った!!兄貴頭いいな!!」聞き耳を立てていたジャンガスがアルデハイトを褒める

あなたも好きかも:リーチ パチンコ 演出
「……知ること……大事……知識は……武器……」マイカがまたジャンガスにチクッと言う

妙に厳しいのと同時に、こんなにマイカが他人に何かを教えようとしているのを見たことが無い

同僚のアルナにさえ、これほどアドバイスはしていないと思う

「ういっす!!みんなについていって耳学問します!!」ジャンガスはあくまでポジティブである

一段目に入り、何度か王都中央軍の小型飛行艇とすれ違うが、連絡がいっているようで、俺たちを皆スルーしていく