麻生太郎 カジノ

麻生太郎 カジノ

 とはいえ、まだそういった特殊な能力を使っていないだけかもしれないが

 柄をぎゅっと握り、魔力を少しばかり多めに注入する

蒼い刀身の周囲に蒼い光が形成されたのを一瞥しながら剣を引き、槍の先端部を床に擦りつけ、火花を生じさせながら突っ込んでくるガルゴニスに狙いを定める

 突きを放つ間合いではない

今すぐに突き出したとしても空振りするのは目に見えているし、射程距離に入るまで待ち構えていても、向こうの得物は全長2mの槍である

あなたも好きかも:トランプ カジノ 閉鎖
こっちの切っ先が相手を貫くよりも先に、あの槍がこっちを貫くのは火を見るよりも明らかだ

 上半身の力を抜きつつ、一瞬だけ目を瞑る

あなたも好きかも:パチンコ ゴールドラッシュ 下田
 ガルゴニスは警戒しているようだが、こっちが突きを放つのであれば槍の方が有利だと判断したらしく、そのまま突っ込んでくるつもりのようだ

足音が聞こえてくる方向が全く変わらない

 ―――――――引っかかった

 目を見開くと同時に、俺はその構えを一瞬で解除し―――――――剣を右から左へと、思い切り薙ぎ払った

 もちろんまだガルゴニスは射程距離外

思い切り振り払ったとしても空振りするだけである