黄門ちゃま スロット 上乗せ特化ゾーン

黄門ちゃま スロット 上乗せ特化ゾーン

いや、一途なのかなこれ?」 ティティーとリィンさんが僕の復活を喜び、次にクロウさんが両手に酒をもって僕の肩を抱く

あなたも好きかも:akb スロット 初代 打ち方
よくよく見ればクロウさんの顔が赤い

どうやら、ずいぶん前から酔っていたようだ

「復活か! よくわからんが酒飲め! 酒! 忘れるにも、景気付けるにも、酒が一番だぜ!?」「そうね! たまにはそういうのもいいかもね! 何てったってここは酒場だしね!」 ここではそうやって問題を解決することが多いのだろう

あなたも好きかも:ブラックラグーン4 スロット 導入日
リィンさんも賛同する

 眼前に突きつけられたエール酒(ビール)の白い泡から麦の香りが昇りたつ

「お酒……?」 全く馴染みのない飲み物だ

 働いていたときも一口すら口につけたことはない

「童はもう飲んでおるぞー

あなたも好きかも:蒼天 パチンコ
うーむ、かなみんの金で飲む酒は美味いのー

嫌なことを忘れるには、酒もよいものじゃぞー?」 嫌なことを忘れるために酒を飲む人は多い

 上手く酒を利用することで心機一転していく人たちを、僕は働きながら沢山見てきた

忘れるというよりは、気持ちを切り替える為のトリガーとして使う人が多い

 酒場で働いていた経験からか、そこまで僕は酒に否定的ではない

もちろん、悪酔いしたりして他人に迷惑をかける人を除いてだが