パチンコ 玉の流れ

パチンコ 玉の流れ

 ――おそらく、これが『無の理を盗むもの』セルドラの核心なのだろう

 大前提として、自分が大嫌い

 だから、どんなに明るくて優しい場所を歩いていても、ずっと『自分の世界』だけは薄暗くて、淀んでいて、沈んだままで、何一つ変わらない

 その気持ちが、僕にもわかる気がした

 頑張って頑張って、戦って戦って、その果てに待っているのが虚無感だけというのは辛いものだ

 だから、僕はセルドラの代わりに、彼を精一杯褒める

「セルドラは本当に立派だよ……

あなたも好きかも:北斗の拳 パチンコ ゲームソフト
いつだって平等に、みんなの味方であろうとしてくれた

どんな状況でも、善人であろうと努力し続けた

あなたも好きかも:スロット 勝てる 待ち受け
たとえ、それが自分の楽しみに繋がらなくても、世のため人のために、頑張り続けた

その成果が、いまの連合国の発展にも繋がってるって断言できる

ただ、それなのに――」 セルドラは頑張って頑張って、戦って戦って、自分なりに周囲の人たちを助けてきた

あなたも好きかも:スロット フラグの仕組み
 理不尽な『生まれ持った違い』を持ちながらも、人間社会に『適応』しようとし続けた

「なのに、『セルドラの世界』は一つも変わらない

それは、辛いよね

本当に辛い」 頑張ったら頑張った分、周囲の人は少しずつ『幸せ』になっていく